祥水園ブログ

スーパーボールづくり ~慈泉庵~

今日の【いずみ】は、あたたかい日差しを浴びて気持ち良さそうにしていました。

その頃、慈泉庵の建物の中では、身近なもので意外なものが出来るという事を知ったので、

それにチャレンジをしました。それが、スーパーボールづくりです。

材料は、“せんたくのり” “塩” “絵の具” “割り箸” “お湯” “まぜる容器”です。

DSC_5518  DSC_5519

塩とお湯を混ぜて   せんたくのりと絵具を混ぜて

両方を合わせると なんだか塊が少しずつ浮いてきました。

絵具は、ご利用者の方々に好きな色を選んで頂きました。青色系統が人気でした。

DSC_5521  DSC_5524

その塊を手に取って、丸める 丸める ひたすら丸める 掌の感触が【ふにゃ ふにゃ】していい気もち

こんな素敵な 色とりどりのスーパーボールが出来ました。

平らな所においていると、せっかく丸めたスーパーボールが、平らになっていきます。

冷蔵庫で卵のパックにいれて冷やしておくことにしました。

DSC_5525  DSC_5533

水分補給をした後には、大きなボールで机の上でころころと打ち合いをしながら、体を動かしました。

DSC_5535DSC_5536

スーパーボールがどのくらい弾むかは、後日お伝えします☆ミ

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ