祥水園ブログ

節分祭の恵方巻きづくり ~慈泉庵~

節分の日には、恵方巻きを食べるという習慣が浸透してきましたね。

慈泉庵でも巻きずしを作ってみましょうということで、チャレンジしました。

具は、オーソドックスに普通の巻きずしで、高野豆腐 シイタケ 人参 かんぴょうというシンプルなものです。

まずは、巻き笥の置き方から教えていただきました。「糸のある方が向こう側よ」

その上に海苔を置こうすると、「光っている方が下になるんよ」

寿司飯をのせようとすると、「手前に置いてね」ご利用者の方々は、手早く寿司飯を伸ばして真ん中に具をのせていかれます。

また、巻いて行かれるその見事な手さばきに職員一同が【感動】し、また、今日も学ばせて頂きました。

DSC_5404  DSC_5397

巻きずし1本を祭壇にお供えさせていただき、夕食が始まりました。

夕食はのメニューは、恵方巻きと粕汁 ほうれん草のお浸しです。

DSC_5419   DSC_5418

ご利用者の方々かぶりつき方がいかがでしょうか。皆様 笑顔で召し上がっていただきました。

DSC_5429 DSC_5431

節分は、一年の節目の日、また、新しい年を迎えます。

この一年が、ご利用者の方々、ご家族様 職員にとって良い年になりますように☆ミ

(私事ですが、祥水園 理事長も本日【2月3日】に誕生日を迎えられました)

理事長にとってもこの一年が良い年になりますように☆ミ

 

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ