----

祥水園ブログ

カテゴリー / グループホーム慈泉庵

おめでとうございます!!長寿式です!!~慈泉庵~

9月15日、慈泉庵で長寿式を行いました。

今回の長寿式は、「慈泉庵のご利用者を手作りでお祝いしよう!!!」です。

DSC_0763[1] DSC_0768[1]

「傘寿(80歳)おめでとうごさいます!」

DSC_0807[1]

「米寿(88歳)おめでとうごさいます!!」

DSC_0802[1] DSC_0803[1]

「卒寿(90歳)おめでとうごさいます!!!」

DSC_0804[1] DSC_0797[1]

「最高年齢(男性・96歳)(女性・97歳)おめでとうごさいます!!!!!」

DSC_0800[1] DSC_0808[1]

今回の食事は、全て手作りさせて頂きました。

メニューは、散らし寿司、すまし汁、天ぷら、茶わん蒸しです。

散らし寿司と茶わん蒸しには、畑で取れた枝豆を沢山入れました。

また、畑で取れたさつま芋を天ぷらにしました。

DSC_0740[1] DSC_0814[1]

「かんぱーーーーーい!!」の声で食事開始です。

DSC_0819[1]

先ずは皆さん一杯!(#^.^#)

DSC_0820[1] DSC_0823[1] DSC_0825[1]

「美味しい~!!」 「さつま芋、甘いね~」 大好評で、皆さん残さずきれいに食べて下さいました。

DSC_0827[1]

おやつは、スイートポテトです。  「美味しい!」  OK が出ました!!!\(^o^)/

DSC_0838[1] DSC_0844[1]

相撲の大好きなご利用者に相撲の本をプレゼント!!

「良いわ~良いわ~」を連呼(笑)  慈泉庵のすー女(相撲ファンの女子)です(^_-)-☆

DSC_0859[1]

来年も、皆で元気に長寿を祝いましょう。

慈泉庵のご利用者の方々、おめでとうございます(^_^)v

南和地区郵便局対象 認知症サポーター養成講座 

9月13日水曜日、南和地区郵便局の方々対象で、認知症サポーター養成講座を行いました。

今回は、郵便局から地域包括支援センターに依頼があり、祥水園にお話をいただき、カルム五條で行いました。

まず、「認知症とは」「認知症サポーターとは」何か?を知っていただくために、パワーポイントで説明!

皆様、熱心に聞き入って下さっていました。

CIMG8079 CIMG8078

次に、窓口などでの対応を寸劇を見ていただきました。まず、悪い例を見ていただいた後、

局員さんに窓口などで困ったこと、どう対応すればいいかお話いただき、良い例の寸劇を見ていただきました。

CIMG8091 CIMG8087

CIMG8093 CIMG8097

最後にキャラバンメイト祥水園一座の劇 「トワさん パート3」 を見ていただきました。

一座の迫真の演技に、感情移入いただきました!!

CIMG8098 CIMG8099

CIMG8102 CIMG8104

参加者皆でハイポーズ!認知症サポーターの輪がまた拡がりました!!

CIMG8108

認知症は病気だということが分かり、積極的に関わらないといけないと思ったなど、たくさんの感想をいただきました。

ありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

さつま芋の収穫~慈泉庵~

慈泉庵の畑で育てたさつま芋が大きくなり、皆でさつま芋堀をしました。\(^o^)/

DSC_0601[1] DSC_0606[1]

大きなさつま芋が、たくさん収穫出来ました。

「りっぱなのが出来たなぁ!!」 「どうやって食べる?」

「蒸かし芋にしよう!!!」(*^_^*)

DSC_0615[1] DSC_0621[1]

早速、調理開始です!!手ごろな大きさに切って、鍋いっぱいのさつま芋を蒸かします。(^◇^)

DSC_0627[1] DSC_0631[1]

皆で美味しく頂きました。(^_-)-☆

DSC_0637[1]

まだまだ、沢山のさつま芋があるので、次にどう調理しましょうか?

今から楽しみです。(#^.^#)

 

9月9日・重陽の節句~慈泉庵~

遅くなりましたが、9月9日に「重陽の節句」をしました。\(^o^)/

浴槽に菊の花を浮かべて、入浴して頂きました。

「贅沢やなぁ~菊の良い香りがして、温まるわ」と好評でした。

 

 

DSC_0686[1] DSC_0676[1]

ところで、この「重陽の節句」いつ頃日本に伝わったかと言うと、

平安時代には宮中行事となり、お酒に菊の花を浮かべて菊酒を酌み交わして、長寿を祈ったそうです。

江戸時代には、主に旧暦9月9日に収穫祭が行われていたので、「重陽の節句」は徐々に収穫祭に吸収されていったとか・・・

でも、今も昔もお酒やお風呂にと風流ですね・・・(^_-)-☆

「よしず」です~慈泉庵~

まだまだ暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

慈泉庵では「よしず」を購入しました。

「よしず」を室外に立てかける事で、「よしず」と窓との間に空気層ができ、

室内に伝わる熱をカットしてくれる便利グッズです。

DSC_0455[1]  DSC_0453[1]

いきなりここで質問です!!(^^)/

「すだれ」と「よしず」の違いは何でしょう~か???(笑)

正解は、「すだれ」は軒につるして使い、「よしず」は「すだれ」よりも大きく

立てかけて使います。分かってたかなぁ~(^_-)-☆

 

自主感謝祭~慈泉庵~

慈泉庵で自主感謝祭がありました。

理事長はじめ、軽費のご利用者様が来てくださいました。

DSC_0531[1] DSC_0534[1]

皆様一生懸命、お祈りして下さいました。

DSC_0537[1]

理事長より

『因縁を積んできた私達は、知らない間に他の人を傷つけていませんか?

根本を清めて下さい。何でも心だと思います。

ご先祖供養の為にご回向していますか?

ご先祖様がいらっしゃるから今の自分がいます。

この世に生をあたえて下さった、ご先祖様に感謝をする意味と悟れなかったご先祖様に対して

悟って頂けるようにご回向をしましょう。』とお話がありました。

DSC_0540[1]

理事長、軽費のご利用者様、慈泉庵の自主感謝祭に足を運んで下さり、

感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございました。

ご先祖様に感謝しながら、慈泉庵のご利用者、職員のご回向を続けていきたいです。

 

 

池芝の夏祭り・盆踊り~慈泉庵~

夕方より、池芝の夏祭りに参加しました。

目の前の屋台と櫓を見て、気持ちも高鳴ります。

DSC_0485[1]

さぁ、最初に始まったのが、「暴れ太鼓」です。

太鼓の迫力ある音で、自然と体がリズムを取ります。

DSC_0481[1]  DSC_0482[1]

次に祥水園「チーム笑顔」のフラダンスです。フラの音楽が流れ、南国ムード全開!!

DSC_0493[1]  DSC_0489[1]

その後は櫓を囲い、盆踊りで楽しみました。

DSC_0496[1]

慈泉庵利用者、皆でクジを購入しました。「当たりますように!当たりますように!」

抽選の時、右手に利用者のクジを持っていた、職員の左手にもクジが握られていて…

「これ、私のよ!!」「あれ?買ってたの?私も買った!」「えっ、私も」

結局、職員みんな買っていた事が発覚!!(笑)

皆で「当たりますように!!」と念じましたが…結局みんなハズレてしまいました(笑)

DSC_0516[1]  DSC_0512[1]

祭りのラストは、打ち上げ花火です。「ナイアガラの滝」も綺麗でした。

楽しい一時を有難うございました。

また来年も慈泉庵利用者、職員共に夏祭りを楽しみにしています。(^^)/

 

 

 

吉野川花火大会・野原西villageより笑顔をお届け~慈泉庵~

今年は五條市施政60周年を記念して、6,000発の花火が夜空に打ち上げられました。

6,000発の花火を見ようと特養に出発!!

花火の前におつまみセットとジュースでカンパーイ!!(^◇^)

DSC_0398[1]

花火の時間がやってきました。ヒュー ー ドッーカーーーン!!!!Σ(・ω・ノ)ノ!

何事ですか?? と耳を塞いでしまいました。(笑)

DSC_0433[1]

大きな音と共に、夜空一面に大きな花火が広がりました。

真っ暗なキャンパスに色鮮やかな花火が重なり合って、周囲から「綺麗!」「すごい!」

の声が飛び交っていました。

DSC_0447[1]  DSC_0440[1]

間近で見る花火はスケールが大きく、落ちてくる花火を見て、「手で掴めのでは!!?」

と両手を高く伸ばしていましたよ(^^♪

DSC_0410[2]  DSC_0408[1]

「来年も、花火を見ようね」と約束しました。

綺麗な花火と利用者の素晴らしい笑顔をお届けしました(^^♪(笑)

今年はいつもと違うぞ!!?~慈泉庵~

DSC_0336DSC_0334

ご覧ください この手慣れた手つきで玉葱が切られていきます。

トントントン、と今にも音が聞こえてきそうでしょう?

DSC_0345DSC_0351

玉葱があっという間に切られていまいます。おっとお次は茄子でしょうか?

こちらも手慣れたものでリズム良く切られていきます。

それに続き 錦糸卵でしょうか 綺麗にお皿に盛られていきます( *´艸`)

一体何を作るのかって?

品目は一つではないのですが この時期の恒例行事と言えば気づかれる方も居られるはず…!?

DSC_0353

この立派な竹をご覧になればお分かりでしょう! 夏の風物詩と言っても過言ではありません!

DSC_0347

本物の竹を利用した流し素麺です(`・ω・´)

毎年職員の手作りなのですよ! 涼しそうでしょう!

そして今年はいつもと違うのです 何が違うかって?

DSC_0350DSC_0348

見て下さい!この曲がり具合!! 毎年まっすぐのみの竹で流し素麺をしていたのですが

今年は職員のアイデアとひと手間を加えて頂き 進化したのです(`・ω・´)

お陰様で長い長い流し素麺の完成です☆彡 さて、綺麗に流れるのでしょうか…?

DSC_0356

そんなこんなで用意が完成し、いざ流し素麺の開幕です!

DSC_0361DSC_0376

おおっとΣ(・ω・ノ)ノ! 不安がありましたがなんとか(?)成功のようです!

曲がり角もなんのその! するり、と流れ皆さんの元へ!!

DSC_0359DSC_0384

皆さん 素麺を捕まえる為、奮闘されております(/・ω・)/頑張って下さい!

DSC_0366DSC_0371DSC_0372DSC_0368

皆さん無事に素麺を捕まえてパクパクと召し上がれていますね( ^ω^ )

この時期の素麺は食べやすいのなんの 吸い込まれるかのような皆さんの食べっぷり!

まるでわんこそばのように無くなれば入れての繰り返しです( ゚Д゚)

DSC_0367

おや? このおにぎり何か入ってる…?

そうです 実はこの間収穫した枝豆が入っております(^^♪

本日のメニューは素麺に枝豆入り炊き込みおにぎり、かき揚げです!

(写真を撮るのを忘れてしまっていました…)

DSC_0386

初の試みで不安もあったのですが 皆さんに美味しいと仰って下さって貰えて

楽しんで頂けて職員は一安心です…♫

夏はまだまだ続きますが 暑さに負けず過ごしていきましょうね!

 

 

 

 

 

 

 

念願の収穫!?~慈泉庵~

 

八月を迎え、蒸し暑い日が続きます。

慈泉庵では畑で野菜を育てているのですが、その中でもちゃんと実が付くか分からない少し不安気味のものがありました。ですが・・・

DSC_0312

DSC_0313

葉も実も思っていた以上に大きく育ち、無事に収穫出来るほどになりましたヾ(≧▽≦)ノ

畑の総監督S様筆頭に収穫開始☆ 暑さなんて ものともしません…!!

さあ 収穫が終われば お次は葉から実を取る作業です(‘ω’)ノ

DSC_0327

「いっぱい実ったな~!」「取り切れるかな?」

など会話を弾ませながら、作業する手は止まることはありません…

流石というべきなのでしょうか 手慣れたものですΣ(・ω・ノ)ノ!

DSC_0314DSC_0315DSC_0316

 

この真剣な眼差しをご覧ください。初めは会話も盛り上がっていたのですが

直に皆さん 黙々と作業をされています。

この豆 さてどのようにして頂きましょうか?

実はもう使い道を一つ決めているのです( *´艸`)

湯がいても良し。なのですが…それはまた のちほど!

DSC_0329

作業中に疲れられたのか 作業を止めて ニコリ( ^ω^ )

良い笑顔いただきました☆彡

さあ どのようにして頂くのか お楽しみに!

 

 

 

 

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の投稿

アーカイブ