祥水園ブログ

グループホーム慈泉庵

下市の初市に行って来ました~慈泉庵~

2月12日、下市の初市に行って来ました。

その日は、朝から雪が降り積もり、外の景色は一面銀世界(;´・ω・)

「初市行けるかなぁ?」「無理でしょ~」

あせる職員、行く気満々の利用者達……

軍配は、天気をも負かす利用者達の勝ち~\(^o^)/

太陽が顔を出して、雪を溶かしたではありませんか(#^.^#)

早速出発!!

下市蛭子神社の初市は、室町時代から400年以上も続くと言われています。

日本で最初の商業手形として知られる、「下市札」が発行されるなど、吉野の商都として栄えていたそうです。

皆様、しっかりと手を合わせていました( *´艸`)

      

お昼ご飯は、近くの「どんちゃん食堂」で、ご自分の好きな物を注文して、美味しく頂きました(*^-^*)

「寒い中、今日は初市行けて良かったですか?」

「大満足!!また行こなぁ~」\(^o^)/

この笑顔が見れて、職員も大満足!! 次は何処へ行きましょうか?(^_-)-☆

私、失敗しないので!!~慈泉庵~

最近ご飯を残されるなぁ?どうしたのかなぁ?話を聞くと…

「家でお粥を食べてたのよ」「ご飯が、かたくてね」と少々ため息交じりで訴えがありました。

職員が「お粥炊きますよ」と炊かせて頂いて提供…

「う~ん、違うなぁ」「まだかたいなぁ~」と口に合わないようでした。

「自分で炊きますか?」「自分で炊くわ!」

エプロンをして、小鍋にご飯を入れて…

  

「ちょっと水が多いのでは?」

「大丈夫、私、失敗しないので!!」

火を止めて蒸らすと、あら不思議。水分が多いと思われたのが丁度良い具合になりましたよ。

「これこれ!美味しいわ」(^^)/

  

ねっ、私、失敗しないので!(^_-)-☆

ふーふー、アツアツ、美味しい!!~慈泉庵~

話しは少し前に戻ります・・・・!(^^)!

「正月ですね~」と言っていたのにもう、一月の終わりです。

「寒いこんな時は、アツアツの物が食べたいね~」と言う話から、

おでんと焼きソバを作る事が決定!!

焼きソバは当日作るとして、おでんはどうする?   前の日に仕込んでおかないと…(-_-;)

「任せとき~!おでんは前日に仕込んだら良いよ。手伝うよ」!(^^)!

手慣れたものですね。じゃが芋の皮をむいて、ゆで卵の殻を取って…

     

おでんの味付けもして下さいました。

「一晩寝かせてたら、味がしゅんで美味しいからね」(^^)/(笑)

    

1月31日、昨日仕込んだおでんは、具材にだしがしみ込んで…

ストーブの上に置いて、コトコト…コトコト…美味しい匂いが広がります(#^.^#)

焼きソバを焼くのも手伝って下さいました。

    

アツアツの焼きそばとおでんを皆さん、「美味しい!おかわり!」と二回、三回とされていました。

    

箸が止まらない…(*^-^*)  お腹いっ~~~ぱいヽ(^o^)丿

「片付けまでして、終わりやで~」と食器拭き迄手伝って下さいました。

色々なお手伝い、有難うございました。感謝感激です(^O^)

塗り絵がすごいんです!~慈泉庵~

毎日、塗り絵や計算問題をしています(#^^#)

  

沢山の塗り絵の用紙から、自分が今日塗りたいと思う物を選んで頂きますヽ(^o^)丿

細かい所も時間を掛けて丁寧に塗ります。

完成した作品はそれぞれがカラフルで、素晴らしい作品ばかりです。

塗り終えると作品の見せ合いをし、互いに「綺麗に塗ったなぁ」「いやいや、あかんよ~」と感想を言い合います。

面会に来られた家族様に作品を見せると、「こんなに綺麗に塗れるの?」「すごいね!」と大変喜ばれます。

毎日の日課とし、今後も取り組んで行きます(*^-^*)

 

 

 

小正月です~慈泉庵~

1月15日の小正月の朝、一年の健康を願って小豆粥を食べて頂きました。

小豆には「邪気を払う力がある」、また赤い色は「魔よけの力がある」と古くから信じられてきました。

 

「とんど火を家に持って帰って仏様に供え、次の日の朝、その火で小豆粥を炊いた」と話して

下さいました。

 

利用者様、利用者の家族様、職員の皆様、一年健康な年でありますように\(^o^)/

新しい年が始まりました!!~慈泉庵~

遅くなりましたが、明けましておめでとうございますワン🐶

旧年中はひとかたならぬご厚情を賜わり、厚くお礼申し上げますワン🐶

本年も相変わらぬご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願いしますワン🐶

さて、さて、話は昨年の大みそかに戻ります。慈泉庵でおせち料理を作りました。

「昔取った杵柄」(^^)/手慣れたもので、大根と人参のなますや栗きんとん、煮物類が出来ました。

  

H30年1月1日、ご利用者皆様、元気に正月を迎えられました。

  

皆で作ったおせち料理とお雑煮を食べて、大満足(*^-^*)

午後からは、大和本部へ初詣に行きました。

「良い年でありますように」「皆が一年元気で過ごせますように」

H30年1月7日、七草粥を食べました。

七草粥とは、春の七草を指し、その七種を早春に摘んで刻み、粥に入れて食べます。

元々は「豊作祈願」であったものが、いつしか「無病息災」を願うようになっていったと言われています。

  

七草の種類は知っていても、意味はご存知でしょうか?(#^.^#)

①せり=競り勝つ ②なずな=撫でて汚れを除く ③ごぎょう=仏体 ④はこべら=繁栄がはびこる       ⑤ほとけのざ=仏の安座 ⑥すずな=仏を呼ぶ鈴 ⑦すずしろ=汚れの無い潔白

だそうです!!\(^o^)/

「健(犬🐶)康第一」で、「ワン(犬🐶)ダフル」な年でありますように(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年度 祥水園年忘れ紅白歌合戦!!

今年も祥水園年忘れ紅白歌合戦が開催されました。
当日の模様をお伝えいたします!

その前にカワイイ楽柿のこどもたちのダンスをどうぞ♪

紅組、白組に分かれて、歌合戦開始です!!

ハンドベル演奏、ハワイアンフラ、応援合戦もありました♪

後半戦は、五條市の太田市長と五條市自治連合会会長の丸山様が登場です!

職員も歌ったり踊ったりしております!

終盤は、美声でおなじみの施設長、副園長が登場!!

大トリはもちろん園長です!バックダンサーを率いて熱唱です!!

厳選なる審査の結果、今年は紅組の勝利です!!

今年も楽しい歌合戦が終了しました。
太田市長、五條市自治連合会会長の丸山様、地域の皆様、そして、ご出演、ご観覧の皆様、誠にありがとうございました。
来年も楽しい歌合戦ができるよう、職員一同頑張りたいと思います!

ショッピングにGO!!~慈泉庵~

11月29日に橿原のイオンモールにショッピングに出掛けました。

広い店内は、クリスマスバージョンに変身!!(#^.^#)

お花屋さんもクリスマスの定番、ポインセチアが飾られていました。

     

アイスクリーム屋さんの前で、

「なんか、変な黄色いのがいる。取り合えず握手しましょ」( ´艸`)

     

お腹も空いたので、フードコートで食事をしました。

うどん、丼、ラーメン、たこ焼き……目移りして何を食べましょうか(#^.^#)

「私、うどんと天ぷら食べる」「まぐろ丼がいいわ」とお好きな物を注文。

皆で美味しく頂きました。

      

お腹もいっぱいになったので、いよいよショッピングにGO!!

「上履きを買いたかったのよ」と靴屋さんへ。良い上履きを購入しました。

「靴下が欲しいわ」と靴下コーナーへ。手で触って確認。

自分が欲しい物を見て、触れて、聞いて、購入する事が出来ました。

     

「また、行こうね」を合言葉に、楽しい一時を過ごしました\(^o^)/

 

大根の葉とカブラの葉の漬物~慈泉庵~

畑に大根とカブラがすくすくと育っています。

「少しまぶかないと大きくならない」と言うことから、まぶいたのですが…

大量にあり、どうしよう?( ˘•ω•˘ )

「お漬物にしたら美味しいよ」と利用者からの一言!!

早速、カブラと葉の部分を分けます。大根の葉もきちんと揃えます。

葉っぱの部分を丁寧に洗います。

カブラと葉っぱを刻んでいきます。

樽に大根の葉、カブラの葉、カブラを入れて、塩を適量入れ、手でしんなりするまで揉みます。

重りを乗せます。

数日後、美味しく頂きました!(^^)!

 

かりん風呂~慈泉庵~

かりんを沢山頂いたので、かりん風呂にしました。

作り方は簡単!!(*^_^*)かりんを輪切りにして袋に入れ、浴槽の湯に浮かべます。

美肌効果、新陳代謝の促進、疲労回復、風邪予防の効能効果があります。

甘~い匂いが漂って、「気持ち良かった!」とご利用者に好評でした( ^ω^ )

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ