祥水園ブログ

9 月 感謝祭  ~軽費~

9月に軽費老人ホーム祥水園の多目室で、感謝祭が執り行われました。

御詠歌クラブのご利用者は、時間より早く来られ、鈴(りん)の用意をして下さいます。

img_1322

塩崎理事長が着座されると同時に御詠歌がはじまり、般若心経、宗歌へと続きました。

27名の参加者全員で般若心経をお唱えすると、大変迫力があります。

img_1325

最後に塩崎理事長から、

『文章に「~のに」と付けるところを、「~こそ」と言い換えることで、言葉の持つ意味が大変違ってきます。

「~のに」の後には、不足が付きますが、「~こそ」を付けることで不平不満が飛んでいき、感謝が現れます。

そして最後に、「ありがとう」と付けましょう。「ありがとう」と言うことで、一層感謝の気持ちが大きくなります。』

と、お話しがありました。

img_1331

言葉の使い方次第で、不平不満に思う心を感謝する心にかえられるのは、素晴らしいことです。

感謝の毎日を過ごせるよう、日常会話から「~こそ」と換えていきたいと思います。

 

 

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ