----

祥水園ブログ

カテゴリー / 祥水園支部

盆供養 ~軽費~

コミュニティーホール大河にて、盆供養が行われました。

辯天宗総本山から天野先生をはじめ、3人の先生方が、盆供養のお勤めに来て下さいました。

IMG_8405 IMG_8395

748名の物故者を偲び、ご利用者の御家族、そして、たくさんのご利用者が、お参りに来て下さいました。

IMG_8406 IMG_8419

隣に座っていたご利用者が、「ええ気持ちになるなあ。生きとるもんが、こないにありがたいんやさかいに、

仏様もよろこんではるわ。」と、手を合わされていました。

IMG_8414 IMG_8418

塩崎理事長からは、「どういう看取りが出来るだろうか。そして、どれだけ、心ある看取りが出来るだろうか。

よい死の迎え方をしてあげられる終の棲家としての祥水園でありたい。」と、お話しがありました。

IMG_8427 IMG_8428

そして、辯天宗総本山天野先生の法話より、「事を始めるのに、遅いということなどない。いくつになっても、その気になれば

どんな事でも始める事が出来る。悔いを残さないよう生きなければならない。」というお話しをいただきました。

IMG_8433 IMG_8440

最後に、御廟へお参りです。大変な暑さでしたが、ご利用者の皆様もお参りくださいました。

たくさんのお参り、ありがとうございました。

夏季 まこと行に参加しました。

夏季まこと行に、参加しました。

あれっ? ご利用者が・・・いない。

境内の木陰に、涼を求めて入っておられました。

驚きました!いらしてよかった!

IMG_8192 IMG_8195

祥水園支部は、祖霊殿と護摩殿のすす払いを担当させていただきました。

IMG_8200 IMG_8201

ご利用者の皆さんも、職員の方々も、汗を拭き拭き!一生懸命!

IMG_8208 IMG_8210

埃も払われ、とてもきれいになりました。

続きは、仏器磨きです。

黙々と、仏器を磨き上げていきます。

磨かれたピカピカの仏器に、心が写し出されるようです。

IMG_8212 IMG_8217

仕事の後は、お楽しみ野原ダイニングのお弁当!

辯天宗からは、冷たいお素麺をいただきました。

仕事の後は、食事が美味しいです。

IMG_8224 IMG_8228 IMG_8233

辯天宗夏季まこと行に参加し、お掃除させていただくと気持ちもすっきりです。

ご利用者の皆様、職員の皆様、暑い中お疲れ様でした。次回も、また、一緒に参加させていただきましょう。

 

 

 

 

 

きゅうり加持をしました ~軽費~

きゅうり加持とは、夏の暑い時期を健康に過ごす為、自分たちの身体に見立てたきゅうりに病を封じ込める行事です。

まず第1部 穴掘り!

午前中に、ご利用者にお手伝いいただき、きゅうりを入れる穴を掘っていただきました。 IMG_8099 IMG_8093

毎年、手伝ってくださるご利用者の音頭で、立派な穴が掘れました。

IMG_8090 IMG_8095

少し、日が落ちてからきゅうり加持を始めることにいたしましょう・・・しばらく、お待ちください。

.

第2部 本番!きゅうり加持

穴の中には、きれいな砂をまんべんなく撒きます。

そして、きゅうりの頭を東に向け、砂の上に並べていきます。

IMG_8123

並べ終わったら、きゅうりに土を掛けていきます。

ご利用者一人一人に、きゅうりの上に土を掛けていただきました。

IMG_8149  IMG_8159

IMG_8155  IMG_8172

IMG_8168

そのあとは、お水を掛けます。

その間中、思いを胸に、般若心経をお唱えさせていただきます。

IMG_8185 IMG_8188

畑まで、行けなかったご利用者も下から参加してくださいました。

1週間、毎日ご利用者がお勤めしてくださいます。よろしくお願い致します。

7月感謝祭 ~軽費~

梅雨も明け、夏の日差しが眩しい7月。

感謝祭が、コミュニティーホール大河で行われました。

IMG_8102

今回の塩崎理事長からのお話より・・・

IMG_8107

『心に不足があったり、心が腐っていることは、心根から治して行かねばなりません。

身・口・意を整えること。それは、「悟りをひらく」「口に現す」「体でおこなう」ということです。

心で思っていることと、口に出して言うことが、ちがうのはどうでしょう?

身・口・意を整えて、毎日の生活を送っていきたいものです。

8月は、盆供養です。灯籠をお流しさせていただき、供養させていただきましょう。

供養してもらえないということは、とても淋しいものです。

ハッと、気付いたときに供養させていただきましょう。』

と、お話しがありました。

もうすぐ、お盆です。亡くなった方々を供養させていただきましょう。

IMG_8106

今回は、植村施設長が、全国老人福祉施設協議会の会長より感謝状を贈られました。

おめでとうございます。

これからも、祥水園の為によろしくお願いします。

IMG_8110

感謝祭の後は、御廟参拝です。

IMG_8115 IMG_8116

木々の間から差し込む夏の日差しも、どこからともなく吹いてくる風で、爽やかに感じさせてくれました。

皆さんと一緒に、般若心経をお唱えし、御廟を後にしました。

 

 

辯天宗 お水替え祭 ~軽費~

辯天宗 お水替え祭にご利用者と一緒に行かせていただきました。

たくさんの短冊をご利用者にお手伝いいただき、笹に付けていただきました。

IMG_7769

辯天宗境内の木陰は、ひんやりとした風が吹き、7月の暑さをも忘れるようなひとときでした。

IMG_7774

境内の、たくさんの笹は、願いを込めて川に流されます。

きっと、皆様の願いを叶えてくれるはずです。

IMG_7790

お水替えの順番が来ました。

一年に一度しか見れないご神池です!

一瞬に、空気が変わります。汗が、すっと引いていきます。

ひんやりと・・・そして澄んだこの空気は、どのように言い表せばよいのでしょうか。

靜かに、御宗祖様に手を合わせ、ご神池の水を流させていただきました。

IMG_7785 IMG_7786

来年も、また、ご利用者と一緒にお水替え祭に参加出来ますように。

 

 

 

 

6月感謝祭 ~軽費~

6月の感謝祭が、特養コミュニティーホール大河で行われました。

今回は、都島教区の川原はるえ先生がお越しくださいました。

まずは、塩崎理事長より・・・

IMG_7601 IMG_7602

「人の人知とは、宇宙から見ればちっぽけなものです。どんなことが起こっても、どんなことも全て

神様の御意志だと思えば、慌てる事も一喜一憂することもありません。全ては、神様のお計らいなのです。

信仰心を忘れることなく、生きていきたいものです。」

と、お話しがありました。

次に、川原はるえ先生より・・・

IMG_7606

「一生懸命にお祈りすることは、辯天様に守っていただけるということです。

困った時には、心からお祈りしてください。また、お運びに参加し、心を磨きましょう。」

と、お話しがありました。

IMG_7609

感謝祭後は、御廟参拝です。

紫のたくさんの紫陽花が、私達を迎えてくれました。

般若心経、御真言、後寶号、回向文をお唱えし、御廟を後にしました。

IMG_7615

7月は、笹祈願、お水替え祭、きゅうり加持があります。

参拝に行きましょう。

一生懸命お祈りする姿を、御宗祖様は、どこかで見ておいでになられます。

5月感謝祭 ~軽費~

風薫る5月、感謝祭が特養コミュニティーホール大河で行われました。

今回は、辯天宗大和本部より、北畑先生がお越しくださいました。

IMG_7081 IMG_7091

理事長のお話しから・・・

IMG_7088

「5月は、信仰について見直す月です。

五行のお悟しについて、もう一度しっかり見つめ直す月だと思います。

信仰に対する思いは、心から心へと繋がっていくものです。

心根が、子子孫孫と繋がれていくためにも信仰の足元を見つめなおし、

自分の信仰を誰に伝えていくか、考える月だと思います。」

IMG_7089

五行のお悟しをしっかり見つめ直し、これからの人生を有意義に過ごしていけるよう努力をしていきましょう。

感謝祭の後は、御廟参拝にいかせていただきました。

IMG_7097 IMG_7100

澄みきった青空の下、爽やかな風を感じながら、お参りさせていただきました。

参拝後には、心の中に爽やかな風が吹くのを感じながら御廟を後にしました。

 

 

 

 

 

 

 

4月 感謝祭 ~軽費~

桜の季節も過ぎ、新緑が眩しい季節となってまいりました。

今年度最初の感謝祭が、コミュニティーホール大河にて行われました。

IMG_6470 IMG_6473

今回の理事長のお話より・・・

『昔から、人の縁は、次から次へと繋がってきています。

お互いが良い縁を紡ごうと思った時には、よき縁の繋がりが出来るのです。

縁を繋いでいけることに感謝し、命と命の繋がりを大切に、みんな仲良く楽しく過ごせるよう努力を惜しまず

続けていくことが大切です。』と、お話しがありました。

知らず知らずに人との縁を切ってしまわぬよう気を付けなければいけないと思います。

IMG_6475

感謝祭の後、希望のご利用者と御廟参拝に。

筍が顔を出しておりました。自然の筍に、感激。ボタンの花も満開。

桜の季節とは違う風情がありました。

IMG_6478 IMG_6481

本殿、物故者慰霊碑に参拝させていただきました。

IMG_6486 IMG_6489

こうして参拝することが出来ることが出来ることに感謝し、御廟を後にしました。

 

辯天宗春季大祭 主管奉仕

4月15日、16日に辯天宗春季大祭が開催されました。
祥水園支部からも日頃の感謝をこめて、奉仕させて頂きました。

IMG_0082

両日とも良いお天気で、ご参拝の方も沢山いらっしゃいました。
午前中は式典が行われ、午後より大護摩祈願が行われました。

IMG_0086 IMG_0089

煙が沢山上がり、皆様の祈願が書かれた護摩木が焚き上げされていきます。
お焚き上げした灰もご利益があるそうです。

IMG_0092 IMG_0095

祥水園支部では境内の警備や受付などを担当し、最後はお片付けもして、帰らせて頂きました。

3月 感謝祭  ~軽費~

春の彼岸も終わり、桜の開花の頼りも聞こえてきました。

軽費老人ホーム祥水園では、今年度、最後の感謝祭が行われました。

IMG_5710 IMG_5706

ご利用者が、毎回大変楽しみにされている理事長のお話しより、

「人は、この世に学びに来ているのです。人生の中で辛いこと、悲しいことを受け止めねばなりません。

辛い、悲しいのは、当然です。自分の運命を悟り、学ばせていただく・・・それは、自分の心掛け次第なのです。

IMG_5713

今、生きていることに感謝する。そして、一生懸命生きる。

この世で、出逢ったたくさんの方々に学ばせていただいているのです。

IMG_5712

人間界に生まれて来られたことに感謝し、生活していきたいものです」

と、お話しがありました。

感謝することを忘れず、毎日を一生懸命に生きることを心掛けていきましょう。

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の投稿

アーカイブ